ゴルフのルールが変わった!バンカーで押さえておくポイントとは

2019年1月1日、全英ゴルフ協会と全米ゴルフ協会によりゴルフのルールが大幅に改定されました。

それに伴い、日本ゴルフ協会も新たなルールを設け、日本国内でのプレーにおいても新ルールが適用されるようになりました。

この記事では、新ルールのうちバンカーにおける改訂をご紹介します。

ルールはこう変わった

2019年のルール改正は、従来のルールよりも緩和されたもので、プレー時間の短縮が目的とされています。

バンカーに入ってしまったボールを外に出すことを苦手としているプレーヤーは少なくないでしょう。

従来、バンカー内でのプレーはほかの場所とは異なるルールが設けられていました。

それは、「砂に触れることを規制する」というルールで、破るとペナルティが課されます。それが新ルールではある程度緩和されています。

ルースインペディメントを取り除ける

従来は、砂に触れるだけでペナルティが課されることがあり、バンカー内にルースインペディメント(葉っぱや石、枝など)があってもそれらを取り除くことができませんでした。

新ルール適用下では、これらのルースインペディメントがプレーの邪魔になるときに手で触れたり取り除いたりしてもペナルティは課されません。

その他緩和された条件とは

砂に触れてもペナルティが課されない場合が従来のルールよりも多くなりました。

たとえば、砂に足をとられ転びそうになったりした場合、手やクラブで砂に触れバランスをとる、体を支えることがペナルティなしで行えるようになりました。また、同様に手やクラブで砂に触れて体を休めることも認められています。

ただし、ボールのすぐ手前にゴルフクラブのヘッド底をつけたり、バンカーの状態を見るといった目的で触れたり、練習スイング時やバックスイング時に砂に触れることは認められておらず、従来通り2つのスコアが加算されます。

アンプレアブル処置が増えた

アンプレアブル処置とは、ボールがはまったりしてそれ以上のプレー続行が難しいと判断した時に宣言することにより、スコアを加算して、ルールに則った新しい打ちやすい場所から再スタートすることです。

従来のルールでは3つの方法がありました。

1つめは元の位置から1クラブレングス以内にドロップして再スタート、2つめは、ホールとボールを結んだ延長線上のうちバンカー内の1クラブレングス以内にドロップして再スタート、3つめはボールを基準として2クラブレングス以内にドロップして再スタートです。

この3つはいずれの方法でも加算されるスコアは1つです。

新ルールではバンカー外にボールを出すことが可能となりました。

ホールとボールを結んだ延長線のうち後方に基準点を決め、その点から1クラブレングス以内でボールをドロップし、そこから再スタートできます。

この際に加算されるスコアは2つです。

なお、アンプレアブルではない救済の場合にバンカー外にドロップする際は、1つのスコア加算です。

この救済は、たとえば雨天などの影響によりバンカー内が水で満たされており、通常のプレーが不可能な場合などが当てはまります。

新ルールの適用により、バンカーで一切打たずにコースを回ることが可能となりました。

ドロップもルールが変わった

バンカー内でのみ適用されるルールではありませんが、アンプレアブル処置や救済の際にボールをドロップする場合のルールが変更されています。

従来のルールでは、ボールを肩の高さから落として再スタート地点としていました。

新ルールでは、より低い膝の高さをドロップの基準点としているため、救済エリアへドロップしやすくしています。

ボールが救済エリアの外に転がり出てしまった、ドロップの際に救済エリア外に落ちたという場合は再度ドロップが必要となります。

救済エリアの計測方法は?

救済エリアへのドロップの場合、1クラブレングスあるいは2クラブレングスを計測して決定されます。

この基準となっているクラブの長さですが、それはプレーヤーがそのラウンドに持ち運んでいるパター以外の最も長いクラブです。

状況に合わせてクラブを変更することはできず、常に同じクラブの長さが基準として用いられます。

新ルールを覚えよう

2019年に改訂された新ルールでは、コースの名称などの変更点やプレー時間の短縮のための変更点がいくつかあります。

バンカー内で適用されるルールにもいくつか変更点があり、バンカーを苦手とするプレーヤーが打たずにすむ新たな救済方法が生まれました。

新たなルールを覚えることにより、スムーズなプレーを心掛けましょう。

今、使っているゴルフクラブに満足していますか?
4.8

あなたにオススメできる理由!
・専門的なアドバイザーに相談できる
・ゴルフクラブが3,000点以上の品揃えと業界最大級
・口コミが充実で参考になる
・購入して翌日お届けの商品が多数

ゴルフのルールが変わった!バンカーで押さえておくポイントとは
最新情報をチェックしよう!