これで安心!ゴルフの服装&マナーを伝授!コスパ最高のゴルフウェアも紹介

いよいよ、初ラウンド!グラブにバッグ、ゴルフシューズに手袋、色々揃えたけど…肝心な服装ってどうすればいいの?

練習用のウェアを着ていくわけにもいかない。

そもそもラウンドを周る服装とクラブハウス内(ゴルフ施設・受付など)の服装は分けないといけないの!?

 

ゴルフ初心者なら、誰もが一度は通る道。

どこまでが許容範囲で、どこからが非常識なのか?ラウンドを周る前に、不安材料は全て解決しておきましょう。

では、さっそくゴルフの服装に関するマナーや疑問など詳しく解説していきたいと思います。

 

この記事でわかること

  • ゴルフの服装に関する知識が身につく
  • ゴルフの服装で迷わなくなる
  • 服装のマナーやTPOを学べる

気が付いていないクセはありませんか?

ゴルフ初心者やスコアが伸び悩んでいる人は必見!
今なら各店先着30名限定で体験レッスンを受けられます!

基本的なゴルフの服装を解説するまえに必要な知識

なぜゴルフの服装は指定されているのか?

JGAの規則(ルール)を確認してみましょう。
※ジャパン・ゴルフ・アソシエーション(教会)の略

ーゴルフ用具規則から引用ー
用具規則の主目的は、ゴルフ用具のデザインと製造における技術的進歩がゴルフゲームにとって最大の利益となるようにすることです。技術革新を完全に抑制してしまうことは望んでいないとはいえ、用具規則の目的は、ゴルフの伝統を守り、ゴルフの練習や技量よりも製造技術の進歩に過度に依存しすぎることを防ぎ、ゴルフゲーム全般にわたって技量の差を残すようにすることです。

つまり、『ゴルフの伝統を守りつつ、道具性能に過度な依存することを防ぎ、ゴルフ技術を競い合うためのルールが必要だから制限されている』とのことです。

あれ?

それってクラブやボールのことじゃないのって気づいた方は鋭いですね。

ですが、現在の製品技術は素晴らしく、筋肉の動きをアシストするインナーやサポーターなどがあるため服装にも制限が設けられているのです。

上記のことが用具規則にも、しっかり明記されています。

ーゴルフ用具規則から引用ー
エネルギーを蓄えて放出するようにデザインされた、あるいはそうした効果を有する特徴を組み込んだ衣類は規則4.3に違反となる異常な用具とみなされます。

しかし、近年は少しずつ緩和の傾向もあるようで、姿勢矯正シャツや姿勢矯正下着、スポブラ、腰帯(ガードル)、などは利用可能となっています。

服装の制限がある一番の理由は、長年の伝統を重んじる部分だと個人的には感じました。
※練習場では上記のルールは関係ありません。

ゴルフ場の規定によっては厳しいところと緩いところがある

次の基本的なゴルフの服装を説明する前に、把握してほしい点があるので先に解説します。

タイトルにもある通り、ゴルフ場によっては服装に関して、もの凄く厳しいところと、基本さえクリアしていればOKなところがあるので注意が必要です。

それらの把握する方法を簡潔にまとめました。

次の通りです。

  1. 一緒に行くゴルフ仲間または上司(後輩)などに服装の注意点があるか確認する
  2. 確認できない場合、ゴルフ会場のHPをチェックし服装について調べる
    (服装に関して厳しい場所であれば必ずドレスコートについての記載があります)
  3. ゴルフ会場のHPで見当たらない場合はGDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)のHPで検索
    ※【GDO 〇〇〇カントリー倶楽部】で検索してください。〇〇〇カントリー倶楽部の部分を変更してください。
    ※ゴルフ場詳細のページに行き、基本情報の服装規定をチェックすると確認できます。

下記画像の通り、場所によって服装の制限が違います。

行ったことがない場所などは、必ずチェックすることをオススメします。

 

このような流れで検索すると服装に関することは、ほぼ解決します。

ですが、プレー中の基本的な服装に関して、どのような場所もほぼ一緒なので、次の項目で確認していきましょう。

【GDO】守礼カントリークラブのゴルフ場施設情報とスコアデータ
※引用:霞ヶ関ドレスコード | 霞ヶ関カンツリー倶楽部

【GDO】霞ヶ浦カントリー倶楽部のゴルフ場施設情報とスコアデータ
※引用:霞ヶ関ドレスコード | 霞ヶ関カンツリー倶楽部

基本的なゴルフの服装

基本的な服装関しては、どのゴルフ場も同じような傾向です。

なので、一番厳しめの場所に合わせて解説していきます。

ここをクリアできれば、ほとんどのゴルフ場で服装のマナーについてはクリアできますよ。

ラウンドプレー中とクラブハウス内外での服装は違う

伝統のあるゴルフ場(プロの公式戦で使用する会場)の服装は、伝統・文化と一体のものであり、来場時・プレー時・倶楽部ハウス内など、ゴルフ会場の雰囲気に相応しい服装が求められます。

なので伝統を守った、色・柄・デザイン等とともに、着方・履き方・身に着け方にも注意が必要ですので、一緒に確認していきましょう。

クラブハウス内の服装とは

ジャケット着用が基本(季節によっては緩和される)

霞ヶ関カンツリー倶楽部では、【6月15日~9月15日は任意とします】と場所によって明記されています。

ちなみに、ブルゾンやジャンパー類の着用も禁止の場合がありますので注意が必要です。

では、ジャケット着用が緩和場合の服装は?

基本的には、ゴルフウェアでの入退場はOKです。

しかし、ドレスコードにゴルフウェアの入退場がNGと記載されている場合には、フォーマルな格好を心がけましょう。

クラブハウスに入る前の注意点

夏場のジャケットは把握できましたね。

しかし、帽子と靴はどうでしょうか?夏場なので帽子をつけたまま、うっかりクラブハウス内に入ってしまうことがありますがそれはNGです。

屋内脱帽がマナーであり、ゴルフシューズも履いたままでの入退場はマナー違反ですので気をつけましょう。

靴は革靴が基本であり、女性の場合はヒールが高すぎず、つま先が空いていない靴にしましょう。

ラウンド時の基本的な服装

男性の服装(基本)

  • ・折り返しのある襟付きシャツの着用が基本です。(裾はズボンの中にいれること)
  • ・ズボンに関しては、長ズボンが基本(夏場は半ズボン可)
    ※ただし、半ズボンを着用する際はハイソックスを義務付けている場合があるのでゴルフ場のHPなどで確認が必要です。
  • ・ズボンの種類はスラックスやチノパンがベスト。
    ※ちなみに、半ズボンのハイソックスはスコットランドのオールドスタイルといい、伝統的な文化です。

ゴルフ場の草などに足を傷つけないために着用するなどの安全面を考慮してとのこと。

女性の服装(基本)

  • 基本的に男性と同じです。
  • スカートやキュロットに関しても着用OKです。(ただし膝上5cm以内のもの)
  • オーバーブラウス仕立ては裾をズボンの外に出してもOK。

下の画像を参考にしてくださいね。

浜野ゴルフクラブ | エチケット-ラウンド時の基本的な服装
※引用:浜野ゴルフクラブ | エチケット

霞ヶ関ドレスコード | 霞ヶ関カンツリー倶楽部-ラウンド時の基本的な服装
※引用:霞ヶ関ドレスコード | 霞ヶ関カンツリー倶楽部

ゴルフシューズは必須?

ゴルフシューズは本当に必要なのか?

ふと疑問に思うことがあると思います。

結論から言いますと必要です。

理由は以下の3点です。

  • スリップなどの転倒防止(雨の日の芝は滑ります)
  • 汚れたシューズでクラブハウスを汚さないなどの配慮(入退場時)
  • コーディネートにあった靴を選択
    (クラブハウスとラウンドではファッションスタイルが違う)

この点を考えれば、ゴルフシューズは必要と納得できるはずです。安全第一!

帽子をかぶるのがマナーなのか?

帽子は必ず着用するのか?これも疑問ですよね。

夏場の暑い時期ですと自然と帽子が欲しくなりますが、春・秋・冬などの涼しい時期はどうでしょうか?そこらへんも解説していきたいと思います。

  • 帽子に着用するマナー、ルール、規定はありません。(場所によっては義務のところも)
  • 着用するメリットもたくさん!

春夏では暑い日差しからくる紫外線をカットできますし、日よけや熱中症対策なども効果があります。

また、秋冬の場合ですと東部の保温効果もあります。

その他の効果として、ボールが頭部へ直撃するのを防ぐ安全面や雨を防ぐなど体調面でのメリットもあります。

男女関係なく、頭髪がプレーに影響するのを防ぐ効果もありますよね。

総合的に考えて、帽子の着用はする方がオススメです。

NG服装はあるのか?

今までは、クラブハウスに合う服装。

ラウンドに合う服装と解説してきました。

では、逆のNGの服装は何があるのでしょうか?

  • 襟の無いシャツ(Tシャツやタンクトップなど)または襟の短いシャツ(襟部分が4㌢以下など)
  • シャツの裾を外に出す。
  • アンダーウェアの重ね着(アンダーウェアが見える)
  • カーゴパンツ(ポケットが膨らんだタイプ)
  • スリッパやスリッポン、ヒールの高い靴・つま先が空いた靴など

また、クラブハウス内では正装が基本なので、Tシャツ姿でうろつくのはやめましょう。確実に注意されるますよ。

先程、解説したクラブハウス内の着帽、サングラスの着用はNGです。

女性に特有の靴に関してのNGもあるのでしっかり確認しましょう。

夏の暑い時期、汗拭きタオルを首から下げたくなる気持ちもわかります…が、それもNG行為なんです。

※ゴルフ場によって制限が厳しくなったり緩和したりします。

浜野ゴルフクラブ | エチケット-NG服装
※引用:浜野ゴルフクラブ | エチケット

ショートコースでの服装

これまではラウンドを周る際の服装コーディネートに関して解説してきました。

では、ショートコース(ハーフラウンド)ではどうなんだ?と思われる方に向けて解説していきます。

ショートコースは練習にうってつけで、通う頻度が多くなる方かと思いますので是非参考にしてください。

 

結論ラウンドと同じ服装でプレーしよう!です。

理由としては、ドライバーやアイアン、パター、手袋など良いスコアを出すには、道具を使い慣れることが一番です。それは、服装も同じことが言えますよね。

また、コスト面(金銭面)に関しても、1つのコディネートを揃えるだけで済むのでオススメです。

多少のバリエーションは必要ですけどね。

季節ごとに服装は変えるのか?

日本には四季が存在します。それらにファッションを合わせていくのは大変ですよね。

それが得意であれば問題はないのですが、ゴルフウェアとなれば尚更難しいところです。

なので、夏場のファッションと冬場のファッション、それぞれの特徴およびちょっとした注意点を解説していきます。

暑い夏の服装の特徴と注意点

夏のゴルフは暑さとの戦い、熱中症などの予防などにも注意が必要です。

夏のウェアでの特徴は、速乾性、遮熱性などを重視してコーディネートしましょう。

帽子クラブハウス内は脱帽、夏場の効果は熱中症予防
上着襟付きのシャツ
※速乾素材がオススメ、スウェット素材はNG
インナー落ち着いた色を選びましょう。
※インナーの効果としては、ベタつき防止、体温調節機能、速乾性などがあげられます。
ズボン基本は長ズボン、場所によって半ズボンもOK
※ポケットが膨らんだカーゴパンツやジーンズなどはNG
基本的には革靴(スポーツシューズやスニーカーがOKな場所もあり)とゴルフシューズ
※サンダルやクロックスはNG、スニーカーなどの、かかとを踏む行為はマナー違反です。
女性の場合下着や肌着が透ける格好には注意!マイナスな印象を与えてしまします。
汗ふきタオルカートの中で使用しましょう。もしくは小さなハンカチをポケットに入れましょう。

寒い冬の服装の特徴

冬のゴルフは寒さとの戦いの面もあります。

体調を崩さないように事前に準備して対策しましょう。

冬のウェアの特徴は、保温性、防風性などを重視して考えましょう。

運動時に熱くなったりした場合に、すぐに対応できる服装を選び、着ぶくれするものはなるべく外しましょう。

帽子頭の保温に使用します。ボールの直撃を防ぐ。
上着基本は襟付き長袖のシャツ
インナーユニクロのヒートテックがオススメ(極暖シリーズもあり)
セーターシャツ1枚で寒い日は、セーターの選択もありです。
※脱いだり着けたりしやすいもので、スイング時に邪魔にならない、薄いのものがオススメ。
ベストセーター同様、シャツ1枚で寒い日などにオススメ。
※袖がないため、プレー中のにスイングに影響が出ません。着脱がしやすいものを選べましょう。
ズボン基本、長ズボン。NGの服装に当てはまらなければOKです。
アウター天候や気候などに合わせて選択しましょう。
種類としては、防風性に優れたウィンドブレーカー、保温機能に優れたボアアウター、防寒機能に優れたダウンジャケットなど複数あります。
ゴルフ関連のアウターはストレッチ素材のものが多いですね。環境に合わせて選択していきましょう。
夏と同じです。

前の項目にも記載しましたが、場所によって服装の制限は様々ですので、不安が少しでもある方は是非調べてくださいね。

事前に服装を確認しておくべき理由

ラウンド前に嫌な思いをする可能性も!?

ゴルフ場にそぐわない服装でクラブハウス内に来場した際に、受付などで注意を受ける可能性もあります。

先程からも説明してきましたが、ゴルフは歴史が深く、伝統を重んじる倶楽部を多数あります。

中には、『ゲストの皆様方にも会員同様に遵守いただくもので、ご承知されずに来場されますと、着替えをお願いするなど、大事なゲストの方が大変不愉快な思いをされかねません』と明記している倶楽部(※)があることを把握しててください。

なので、服装に関しては事前にチェックすることは必須事項です。

チェックの仕方は上記の【ゴルフ場の規定によっては厳しいところと緩いところがある】にわかりやすく記載してありますのでご確認を。

※【霞ヶ関カンツリー倶楽部 エチケット・フェローシップ委員会】が平成31年に発表した【服装についてのお願い】から引用

ラウンド中プレーに集中できない

もし仮に、クラブハウス内で注意を受けずにラウンドを周ることが出来たとします。

プレー中、もしくはカート内での待機中に、自身の服装が周囲と違うことに気づいたとなった場合(誰かに指摘された場合)、あなたはそれを気にせずプレーできるでしょうか?
私は出来ません。初のラウンドなら尚更です。

せっかく、ゴルフを楽しみに来ているんだから、プレー中は服装に関して意識を使うような場面になるのは防ぎましょう。

それらは全て事前準備で防げます。

また、ラウンド(同じコース)を何回か周るようになっていれば、倶楽部の雰囲気がつかめてくると思いますので、そこからラフな服装が大丈夫なのか?そうではないのか?を判断していくことがBestです。

オススメのコスパ最高のゴルフウェアをご紹介

それにしても、ゴルフウェアって高い!初心者には揃える道具もたくさんあるのに、出費が手痛い…

どうにか手はないかと考えた結果コスパがよかったものを紹介していこうと思います。

中古品に抵抗がないかたは、そちらでも良いと思います。

ユニクロ

リーズナブルに揃える!秋冬メンズゴルフウェア&アイテム|UNIQLO TODAY'S PICK UP
※引用:リーズナブルに揃える!秋冬メンズゴルフウェア&アイテム|UNIQLO TODAY’S PICK UP

格安・品質・オシャレの三拍子!

さらに、マスターズ優勝者(世界1有名な大会)であり、世界ランク1位にもなったこともあるアダム・スコット氏とアンバサダー契約を結び、ウェアの共同開発も行っています。

この共同開発で生まれたのが『感動ボトムス』や『ウォッシャブルニットポロシャツ』で、通気性・伸縮性が高く着心地の良い商品が開発されています。

ただし、ユニクロで販売されている全てのアイテムが、ゴルフウェアとして利用できるわけではありません。上記で解説した【基本的なゴルフの服装】を参考に購入してください。

ワークマン

ゴルフにも使えるウェア・グッズ | ワークマン公式オンラインストア
※引用:ゴルフにも使えるウェア・グッズ | ワークマン公式オンラインストア

最近、人気が急上昇中のメーカーであり。ワークマン女子で有名ですね。

もともとは、作業服専門業者で『作業服のユニクロ』と呼ばれていましたが頭角を出してきました。

おすすめの商品は、ワークマンPlusであり、スポーツウェアの Find-Out(ファインドアウト)です。

スポーツ系ブランドの定価の1/3を目指して開発された商品で、カジュアルウェアにプロ品質を手軽にまとえる商品となっています。

ワークマンPlusのリンク:https://workman.jp/shop/brand/find-out/

古着

最近では、SDGsの影響もあり、中古市場が盛り上がってます。

初心者で金銭面に余裕がなく、且つ、ブランド商品がほしいとお考えの方は中古品を活用するのも良い手だと思います。

  • メルカリ :日本最大のECサイトとなっており、中古品の多さは日本No.1
  • ラクマ  :メルカリを追従するECサイト、メルカリよりも手数料が低いのが魅力
  • ジモティー:地元の不要な商品を仲介を通さないサイト。タダもしくは格安で手に入る可能性もあり
  • GDO   :ゴルフ専門サイトでアウトレット商品が魅力的

今回はECサイトのみの紹介ではありますが、ゴルフ中古商品販売を手掛ける店舗も多数ありますので興味があれば一度調べてみてくだいね。

ゴルフ特有の服装関するマナーで覚えておくことは?

ゴルフの服装やマナーに関することをザッと解説してきましたがどうだったでしょうか?

最初にあった疑問は、大体解決したと思います。

クラブハウス内の服装だったり、靴についてだったりと細かな制限はあるとは思いますが、把握していれば何も怖いものはないですよね。

ラウンドの服装も同様です。

各ゴルフ場の服装確認方法や購入方法など色々解説してきましたので活用してみてはいかがでしょうか?

服装(ファッション)は十人十色、さまざまな価値観があって良いことだと思います。しかし、TPOをわきまえ伝統と文化に合った服装を選びましょう。

そして、楽しいゴルフライフを送ってください。

 

【チキンゴルフ】気が付いていないクセはありませんか?
4.8

結論から言うと、チキンゴルフはゴルフ初心者やゴルフ経験はあるもののスコアに伸び悩んでいてなかなか100を切れないという方にとてもおすすめ

・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

こんなお悩みを解決するのが、
全国都市圏に店舗数を伸ばしている「チキンゴルフ」です。

キャンペーン中:初回限定お試しレッスン1,000円(税込)・マンツーマンの個室レッスン

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!