ゴルフにレッスンは必要?初心者にこそおすすめしたい早めのレッスン

ゴルフ初心者には最初にレッスンが必要です。

基礎、原理がわからないまま、がむしゃらに練習をしても良い結果にはなりません。

癖のつく前にレッスンを受けましょう。

なぜレッスンが必要なのか

初心者であればあるほど早めにレッスンが必要となります。その必要性と理由について考えていきましょう。

正解がないという難しさ

ゴルフクラブをスイングするためにはクラブの握り方、クラブの構え方、ボールの位置、ひじの使い方などなど、さまざまなチェック項目があり、その中の一つでも間違っていれば狙った方向にボールは飛んでいきません。

しかも、その一つ一つに正解は無く、一人ひとりの体格や筋力、癖などからその人に合った方法を見出す必要があります。

これらすべてを何も知らない初心者が自分で見つけていくためには相当な労力を要しますし、もしかすると正解にたどり着くことができない可能性すらあります。

スコアの差は技術だけではない

また、スイングだけでなく、考え方やクラブ選択の方法など、技術以前の問題によってもスコアに大きな差が生まれます。

例えば残り200ヤードであなたは何のクラブを選択するでしょうか。

この問題にはあなたが何をしたいか、それは現実的なのか、それができるクラブはどれなのか、ライは大丈夫か、風はどっちから吹いているのかなど、考えなければいけない項目は山ほどあります。

これらについてもレッスンを受けることで簡単に解消できる問題です。
身近なゴルフ経験者は持論を教えることはできてもあなたに合ったクラブや方法を教えることはできませんし、間違った持論であればむしろマイナスになってしまします。

正解を見つけ出せない初心者だからこそ、レッスンは必要なのです。

ここがすごい!レッスンでわかる自分の問題点や問題の対処法

レッスンを受けるとただがむしゃらに自己流で練習しているよりもいろいろな面でメリットを感じることができます。
レッスンの利点についても考えてみましょう。

自分に合ったスイングが身に付く!

ゴルフのスイングはグリップの握り方やリズムの取り方や速さ、フェースローテーションの方法や体重移動など、さまざまな要因で構成されています。

その一つ一つにあなたに合った方法が必ずありますが、それを自分で見つけ出すことは至難の業です。

知識と経験がない初心者が見つけ出すことは不可能に近いかもしれません。

レッスンを受けることの最大のメリットはその知識と経験をレクチャーしてもらえるという点です。

初心者がレッスンを受けないでゴルフをするということは裸でエベレスト登頂にチャレンジすることと同じなのです。

自分のスイングがデータ化できる!

ほとんどのゴルフレッスンスタジオではスイングを録画し、データ化された状態で自分のスイングを解析することができます。

データの内容としてはスイング軌道や飛距離はもちろん、スイングスピードやスマッシュファクターと呼ばれるミート率やボールの回転数、ボール初速などが代表的なものです。

これらが数値として見えることで自分のスイングの改善点をすぐに見つけることが可能なのです。

そして、その改善の方法をレッスンしてもらえるわけですから当然ゴルフレベルは上がります。

こんなとき、あんなときの対処法や考え方のレクチャーを受けられる!

練習場ではうまく打てるのにいざコースに出ると思うようにボールに当たらなかったり、狙った方向に打てないという初心者は多いですが、その大きな理由の一つとして、コースではほぼすべての状況において、地面が平ではないことが原因です。

例えば構えた時に前足が極端に下がっている場合、平らな時に比べてボールを的確に打つことは難しく、多くの場合、ボールの手前の地面を打ってしまう、いわゆるダフリやすい状況であり、かつボールを上げにくい状況となります。

この状況で、あなたはどのようにボールを打つでしょうか。

普段よりボールを後ろ目において構えることや肩のラインを地面と平行にして平らな状況と同じスイング軌道ができる状況をつくることも良いでしょう。

また、そもそもこの状況であった場合、あなたのゴルフ力を考えた場合に何ヤードまでが打てると判断できるのでしょうか。

このように、ゴルフではその場その場において考えなければいけないことが山ほどあり、知識があるのと無いのでは明らかに対処できる確率が違うのです。

本当にレッスンを受ければうまくなるのか?

レッスンには少なからず費用や時間が必要となります。
その代償に似合う成果が本当に受けられるのは疑問視する方も多いと思います。

レッスンに行ったが成果が出ないという声を耳にしたこともあるかもしれません。
それもそのはずです。

レッスンを受けたからといって必ずしも全員が如実に上達するかと言われれば、そんなことはありえません。
レッスンを受けるということはあくまでスタートラインに立っただけであり、どれほど上達するかはあなた次第なのです。

レッスンに入会することでゴールまでの近道を教えてもらえますが、実際にコースを走るのはあなた自身なのです。
ゴールが近いからと言って歩いていれば、ゴールにたどり着くまでに時間がかかるのは当然です。

また、どんなレッスンスタジオを選ぶかもうまくなるには重要な要素の一つです。

巷で話題だから、有名なレッスンプロがいるからなどの理由で選ぶことも良いと思いますが、上達への近道はどれだけ自分に合ったレッスンスタジオやレッスンプロに出会えるかという点です。

ほとんどのレッスンスタジオでは体験教室や見学会などが開催されていますので通う前に一度体験してみることを強くおすすめします

とは言え、レッスンを受けると決めて、通い始めれば意欲が湧いてくることは当然のことです。

また、日々うまくなっていくことがデータやレッスンプロからの言葉でわかりやすい状況ですし、それは初心者であればあるほど如実に成果として現れることでしょう。

ゴルフが上達したいからレッスンへ通うという流れは自然の流れなのです。

本当にうまくなりたいならゴルフスタジオ入会を検討しよう!

ゴルフはとにかく複雑で技術面はもちろん、状況や精神的な面においても考えなければいけないことが多いスポーツです。

その一つ一つを自分で解決して正解を見出し、数年、数十年後にうまくなることを見据えたゴルフ生活を楽しむも良し、すぐ100を切りたい、上手くなりたいと思ってレッスンを受けて近道するも良し、楽しみ方は人それぞれです。

あなたはどんなゴルフ生活を夢見ているでしょうか。

費用が気になる方も多いかもしれませんが、成果が出なければ返金保証のあるレッスンスタジオや短期集中で合わなければすぐに退会できるレッスンスタジオもありますのでそれぞれの特色を理解してゴルフスタジオを選んでみることも良いでしょう。

本当にうまくなりたいと思えば、すぐにゴルフスタジオを検討し、自分に合ったレッスンを受けてみましょう。

百聞は一見にしかず!とにかくレッスンを体験してみよう!

初心者がレッスンを受けてゴルフに悪影響であることはあまり考えられません。

また、レッスンが気になっているという時点でゴルフが上手くなりたいという意思があるということです。

無料体験でも良いと思いますので、とにかく一度レッスンを受けてみましょう。

昨日まで悩んでいた問題がすぐに解決できるかもしれませんし、自分の考え方が180度変わるかもしれません。

初心者であるからこそ、できるだけ簡単な方法で楽しくスコアアップを目指してみましょう。

2ヶ月でスコアが変わる!気が付いていないクセはありませんか?
4.8

こんなお悩みがある方にオススメです。
・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

ゴルフにレッスンは必要?初心者にこそおすすめしたい早めのレッスン
最新情報をチェックしよう!