自宅でゴルフを効率的に練習してレベルアップをする方法

ゴルフの練習は自宅で行うことも出来ます。

ですが、どのような練習をすればレベルアップすることが出来るのかわからないという人もいるでしょう。

そこで、自宅で効率的に練習する方法を紹介します。

ちょっとした時間を利用するだけでも効果があります。

タオルを使って素振りの練習

ゴルフを上達するためには、まずは正しいスイングが出来なくては意味がありません。

そして、正しいスイングを身に付けるためには、素振りが何よりも大切です。

ですが、室内でクラブを振るのはかなり難しいことでしょう。

そんな時には、タオルを使って素振りの練習をするという方法があります。

用意するものは、ゴルフクラブと同じぐらいの長めのタオルだけで良いのです。

柔らかなタオルをクラブ代わりに使うことで、力の加減を学ぶことが出来るのです。

クラブを持つ時には手元の力を抜くことで、しなりを理想的にすることが出来ます。

 

まず、タオルの片方の端を結びます。

そして、足を肩幅に広げて結んでいない方を持ちます。

この時には、グリップを握る時と同じように両手でしっかりと握ります。

そして、トップのところまではバックスイングを行い、丸めた所が左の肩に当たったら、すかさずバッグスイングを始めます。

この切り返しの瞬間を体に覚えさせることが大切なのです。

正しいスイングをマスターすることが出来たら、実際にラウンドでボールを打つ時に大いに役立つでしょう。

手首のキープでアタックの練習

自宅でゴルフの練習をする時には、手首の角度に注目してみましょう。

ハンドレイという言葉があります。

これは、手首がクラブヘッドよりも後ろにあることです。

このまま打ってしまうと、アプローチでのトップまたはダフリの原因となってしまうこともあるのです。

手首の角度を正しい位置でキープするためには、まずは手首から力を抜くように意識してみましょう。

そして、両腕でまるで三角形を作るようにしましょう。

そして、正しい手首の位置をキープすることが出来たら、そのままの状態で胸をしっかりと回転させるようにしてクラブを振ります。

 

ですが、アプローチを打つ時にはどうしても手に力が入ってしまうという人もいるでしょう。

その時には、手首を柔らかくすることを日頃から意識することが大切です。

練習前にストレッチなどをして、手首を柔らかくしておきましょう。

そして、手首を固定することがなかなか難しいという人は、まずは手首だけでアプローチを打つ練習を行ってみましょう。

自然体の状態でクラブを振ることが出来たら、その感覚を忘れないようにしましょう。

パターを成功させるために必要な方法

ゴルフではパターが成功するかしないかで勝負は決まってしまいます。

パターマットを使えば、自宅で毎日練習することが出来るようになります。

ですが、パターマットにも様々な種類があるので、選び方は慎重に行いましょう。

この時に、角度がついているパターマットを使う方が効率的だと考える人がいるかもしれません。

確かに、角度があるゴルフパットの方が難易度が高いので、上達したような気持ちになれるかもしれません。

ですが、角度がついたパターマットは、少し強めに打たなくては入りません。

その癖がついてしまうと、実際のグリーンでも強めに打ってしまいホールに入れることが出来ないのです。

パターマットを購入する時には、平坦なタイプを購入すると効率的に練習することが出来ます。

 

パターの練習の時には、パターマットがなくては出来ないのかと諦める人もいるでしょう。

ですが、パターマットがなくてもパターの練習をする方法があります。

それは、自宅のフローリングを利用するというものです。

自宅のフローリングでも簡単にパターの練習をすることが出来るので、空いている時間で簡単に行うことが出来ます。

まずは、すぐに剥がせるタイプのテープをフローリングに2本貼ります。

間隔は肩幅くらいがちょうど良いでしょう。

そして、ホールの代わりになるような目印を置いておきます。

後は、ボールを目印に向かって打ち続けます。

次第に目印に当たる回数が増えてきたら、テープの幅を細くするようにして難易度を上げていきましょう。

また、この方法は畳のある和室やカーペットが敷いてある部屋でも同様に行うことが出来ます。

ただし、毛足が長いタイプのカーペットの場合はボールが転がって行かないので注意が必要です。

上に別のマットなどを敷いて対策するようにしましょう。

ゴルフを自宅で練習する時に気を付けたいこと

自宅でゴルフの練習をするときには、スマホやデジカメなどで自分のスタイルを撮影することを心がけましょう。

1人で練習していると、どこが欠点なのか、どこが改善されたのかがわかりません。

映像に残すことで、何度も見直すことが出来ます。

そして、ゴルフのレベルアップをするためには、毎日の練習を欠かさないことが大切です。

毎日続けることで、腕や腰に正しい動きをマスターさせることが出来るのです。

2ヶ月でスコアが変わる!気が付いていないクセはありませんか?
4.8

こんなお悩みがある方にオススメです。
・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

自宅でゴルフを効率的に練習してレベルアップをする方法
最新情報をチェックしよう!