東京オリンピックで注目の競技!ゴルフの会場と日程をご紹介!

ついに、東京オリンピックも来年8月に迫っています。

各競技のチケットの抽選販売なども始まり、オリンピック本番に向けて日本もどんどんお祭りムードに包まれています。

今回は数ある競技の中でも、ゴルフの会場と試合日程について詳しくご紹介します。

ゴルフの試合はどこで行われる?

東京オリンピックのゴルフの試合会場となるは、埼玉県にある霞ヶ関カンツリー倶楽部です。

都心からは少し離れた所にあり、住所は埼玉県川越市大字笠幡3398番地です。

1929年にゴルフ愛好家の手によって創業されて以来、長い歴史を持つ、由緒正しいゴルフ倶楽部です。

自然豊かな美しい武蔵野丘陵の中に造られたゴルフコースには、36ホールが用意されており、池、バンカー、松などが戦略的に配置されています。

プロはもちろん、アマチュア選手にもプレーしやすい環境が整備されています。

霞ヶ関カンツリー倶楽部はこれまでも様々な世界大会の試合会場として利用されてきた名門コースであり、ゴルフファン中で知らない人はいないほど有名なゴルフ倶楽部です。

2017年11月には安倍晋三首相とドナルド・トランプ米大統領が一緒にゴルフをプレーしたことでも一躍有名となりました。

霞ヶ関カンツリー倶楽部の伝統

長い歴史の中で、霞ヶ関カンツリー倶楽部では大事に守られてきた様々な伝統があります。

その一つがプレイヤーのドレスコードです。

この倶楽部には、独自の「霞ヶ関ドレスコード」と呼ばれるものがあり、男性利用客はブレザーとジャケットを着用すること、女性がスカートを着用する場合は、スカート丈はひざ上5cm以内などの細かい規則が設けられているのです。

 

また霞ヶ関カンツリー倶楽部は正会員のなりにくさも有名です。

ここでは、由緒ある倶楽部の伝統を守るために、一見さんお断りのようなシステムを設けており、初めての利用客は正会員と同伴でないと倶楽部でプレーすることができません。

正会員になりたいと思っても、正会員権が外部に出回ることがないため、現在の正会員の多くは家族の正会員権の相続を通じて正会員となった人たちがほとんどです。

また伝統として、女性の正会員は認めないというスタンスを長年守り続けてきました。

海外のゴルフ倶楽部でもこのようなルールを設けているところはいくつかあります。

これはゴルフは紳士のスポーツであるため、女性が正会員としてプレーするのは伝統に反するため、受け入れ難いという考えが根底にあるようです。

時代とともに変化するゴルフ倶楽部

このように長年、伝統を守り続けてきた霞ヶ関カンツリー倶楽部ですが、オリンピックの正式会場に選出されて以降、倶楽部の女性正会員への姿勢が問題視されてきました。

女性の正会員を認めないことが性差別に相当し、IOCの倫理に違反すると見なされたからです。

IOCのトーマス・バッハ会長も霞ヶ関カンツリー倶楽部を幾度となく批判し、最終的には正会員の規約を変更しなければ、会場を別の倶楽部に変更すると警告しました。

これらの批判を受けて、霞ヶ関カンツリー倶楽部では2018年に既存の女性会員の中から、正会員を募り、3名の女性正会員を新たに登録したことを明らかにしました。

伝統の維持を重要視してきた霞ヶ関カンツリー倶楽部ですが、東京オリンピックを契機に古い伝統を守りつつも、新しい時代に合わせて変化する柔軟な姿勢を世間に示しました。

霞ヶ関カンツリー倶楽部は、多くの人に開かれたゴルフ倶楽部として、オリンピックが終わった後も多くの人から親しまれる倶楽部になるでしょう。

東京オリンピックのゴルフの試合日程

東京オリンピックでのゴルフ種目は、男女別の個人競技が開催されます。

ゴルフ種目は 7月30日(木)から8月8日(土)の日程で全試合が行われます。

男子個人は7月30日(木)~8月2日(日)の4日間で開催されます。

7月30日の第1ラウンドから8月1日の第3ラウンドまでが予選となり、ここで決勝に勝ち進む選手が選ばれます。

最終日である8月2日の第4ラウンドが決勝戦となり、併せて表彰式が開催されます。

男子個人の試合スケジュールは7月30日(木)〜8月1日(土)は7:30〜15:30、最終日の8月2日(日)は7:30〜16:00の日程で試合が行われます。

最終日は表彰式があるため、他の日に比べて、30分長い日程となっています。

 

ゴルフの女子個人の試合は男子の試合が終わってから、3日後の8月5日から開催されます。

8月5日(水)~8月8日(土)まで行われ、男子と同じく、第1ラウンドの予選試合から、第4ラウンドの決勝戦までが戦われます。

試合スケジュールも男子と変わらず、8月5日(水)~8月7日(金)は7:30〜15:30、最終日の8月8日(日)は表彰式を予定しているため、7:30〜16:00の日程で試合が開催されます。

ゴルフ種目は男女ともに有力な日本人選が多いので、普段ゴルフにあまり関心がない人も、せっかくの機会なので、応援してみてはいかがでしょうか。

東京オリンピックはゴルフに注目しよう!

今回は、東京オリンピックのゴルフの試合会場と日程について詳しくお話しました。

普段、あまりゴルフに関心がない人にとっても、東京オリンピックはゴルフという競技の面白さ、その歴史について知る良い機会になると思います。

ゴルフ種目は有望な日本人選手が多数存在するので、メダルを獲得できる可能性も高いです。

オリンピック本番は晴れ舞台に立つ選手たちを一緒に応援しましょう!

2ヶ月でスコアが変わる!気が付いていないクセはありませんか?
4.8

こんなお悩みがある方にオススメです。
・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

東京オリンピックで注目の競技!ゴルフの会場と日程をご紹介!
最新情報をチェックしよう!