初めてゴルフ場に行く際の服装のマナーとは?男性の場合

初めてゴルフ場に行くとき、男性が気を付けて措かなければいけない服装のマナーはあるのでしょうか。

普段着やゴルフプレーの格好ではダメでしょうか。

ゴルフ場へ行く際、着ていく服装で悩む、読者の疑問を一緒に解消していきます。

 

ゴルフ場に行くときは基本的にゴルフ場のドレスコードに従い、服装を整える必要があります。

ゴルフ場に行く際には2種類の服装を準備しておけば大丈夫です。

一つ目はゴルフ場の行き帰りの服装、もう一つはゴルフプレー時の服装になります。

 

ゴルフ場ではクラブハウスへ出入りする服装とゴルフプレー用の2種類の服装があります。

ゴルフは紳士的なスポーツであり、プレーを行っている時とクラブハウスやレストランでの食事の服装は異なります。

服装が乱れていると他のお客様に悪い印象を与えてしまいます。

初めてゴルフ場のクラブハウスのフロントで受付する場合

初めてゴルフ場へ行きクラブハウスのフロントで受付する場合など一緒にプレーする仲間や知人に服装が変だと思われたくないものです。

特に婚活や恋人、お友達の女性と一緒にゴルフを楽しむ際はつい目線が気になります。

多くのゴルフ場では決められたドレスコードがあります。

ドレスコードとは予め決められた服装の規定であり、従うことで他のプレーヤやお客様に失礼やケガがないように配慮されています。

初めてゴルフ場へプレーデビューする際はしっかりとドレスコードを抑えておきましょう。

一般的なゴルフ場のドレスコードとは

ゴルフ場の行き帰りの際は上着にジャケット、中は襟があるシャツやポロシャツ、ズボンはスラックスやチノパン、シューズはビジネスシューズの革靴になります。

服装としてシャツはズボンの中に入れる、パンツインスタイルで清潔感ある格好が規定です。

主なNGのドレスコード(服装)例

一般的なゴルフ場へ行く際のNGの服装はノージャケットや襟がないシャツ(T-シャツ)、ジーンズ、ショートパンツ、スニーカー、運動靴、サンダルです。

若者の間で流行っている服装は基本的NGです。またアメカジのようなラフなカジュアルな服装や部屋着などもNGになります。

初めてゴルフ場のレストランで食事をする場合

基本的にクラブハウスの出入りのドレスコードであれば問題ありません。

ビジネスカジュアルもしくはジャケパンスタイルでOKです。

しかし土や泥が付いた革靴でのレストランの出入りは他のお客様や食べ物に迷惑がかかるので外に設置されているエアーできれいに洗い流しておきましょう。

ゴルフプレー時の男性の服装のマナーとは

ゴルフプレー時はクラブハウスやレストランの出入りと異なり、ゴルフスポーツの服装で基本的、OKです。

主なゴルフプレー時の服装例

  • 襟や袖が付いたシャツやポロシャツ
  • ハイネック、タートルネック
  • ロングパンツ(スラックスやチノパン)
  • 半ズボン(各ゴルフ場によって規定が異なる)
  • ゴルフシューズ(ソフトスパイクやスパイクレス)

主なゴルフプレー時の服装NG例

  • ラフな服装はNG 上着
    「襟なしや袖なし(T-シャツやタンクトップなど)、ジャージ、スウェット、迷彩柄、タオルを首や腰に提げる
  • ズボン
    「ジーンズやジャージ、カーゴパンツ、半ズボン(ホットパンツ)」

  • 「サンダルやゾウリ、下駄、カラフルなスニーカー、メタルのスパイク」

ゴルフ場のラウンドではクラブハウスやレストランなどで着用するビジネスカジュアル的な格好はしなくても大丈夫です。

ゴルフ場の行き帰りとプレーする時の服装は汗や汚れなどの付着があるので着替えた方がお互いに気持ちよく過ごせます。

まとめ

初めてゴルフ場に行く際は「行き帰り用の服装」と「ゴルフプレー用」の二種類、用意しておくと安心です。

ゴルフ場によって異なるドレスコードは予め、電話やHPをチェックして調べておきましょう。

また雨天時のゴルフプレーも想定されます。

ゴルフ場は大自然の中に存在するために急激な天候の変化に対応できるよう心がけることも大切です。

2ヶ月でスコアが変わる!気が付いていないクセはありませんか?
4.8

こんなお悩みがある方にオススメです。
・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

初めてゴルフ場に行く際の服装のマナーとは?男性の場合
最新情報をチェックしよう!