ゴルフコンペのコースを回る際のマナーについて解説

初心者のサラリーマン
・そもそもコンペって仲間内で回るのと違いはあるの?
・コンペのマナーはどうなんだろう?
・コンペの前にしといた方がいいことは?
こういった疑問にお答えします。
本記事の内容
  • 優勝すれば賞品を獲得することも!ゴルフコンペについて解説
  • 個人で回るのに比べマナーや規則などは格段に厳しい!ゴルフコンペを回る際のマナーについて解説
  • 当日のトラブルを避けるために事前に行っておくことを解説

自分のペースでコースを回りながらゴルフを楽しむのもいいですが、コンペに誘われた場合一度参加することをお勧めします。

初心者でも楽しめるコンペは数多く存在しており、コンペに参加することでよりゴルフを楽しむことにもつながる可能性があります。

コンペに参加する際のマナーにさえ気を付ければ誰でも楽しむことができます。

ゴルフコンペとは

ゴルフコンペとはコンペティションの略です。

これはゴルフの競技会のことで、少ない人数で行う場合や規模の大きなコンペなど様々です。

コンペの中には熟練者ばかりが集まっている場合があるので、コンペに誘われた際は初心者である旨を伝えることが重要です。

コンペの多くは会社の上司から誘われることが多いですが、ここでうまく立ち回れば上司からの信頼を得ることができるかもしれません。

またコンペでは個人で回るのに比べマナーや規則などは格段に厳しいですが、大会なので優勝すれば賞品を獲得することもできます。

またコンペに参加したことをきっかけに、様々な大会に参加するようになった人も数多くいます。

 

初心者の場合迷惑になるからとせっかくコンペに行けるチャンスを手に入れても断る人がいますが、初心者であっても積極的にコンペに参加することをおすすめします。

初心者向けのコンペも数多く開催されており、マナーや規則をしっかりと守れば初心者でも十分楽しむことができます。

ゴルフコンペを回る際のマナーについて

ゴルフコンペの場合、会社の上司や仲のいい人と回ることが多いです。

そのためついつい大声で喋ったりしてしまいがちですが、それはマナー違反です。

ゴルフ場は基本的に静かで声が響くためほかの人に迷惑を掛けてしまいます。

そのためゴルフ場で話す際はできるだけ小さな声で話すのがマナーです。

コンペに参加する際は服装にも気を付ける必要があります。

ラフすぎる格好ではなく、きちんとしたゴルフウェアを着用しましょう。

どのような服が最適かわからなければ、専門のショップに行くことをおすすめします。

そのようなショップであれば、専門のスタッフが在籍しているので最適なコーディネイトを行ってくれます。

 

プレイ中は周りへの気配りを忘れないことです。

プレーに集中しすぎて周りへの気配りを忘れてしまうと、場の空気が悪くなったり最悪進行への影響もあります。

そのためプレイ中は常に自分以外にも、プレイしている組がいることを意識しましょう。

最後に周りへの挨拶は丁寧に行いましょう。

このプレイ前の挨拶とプレイ後の挨拶はとても重要で、コンペに誘ってくれた人への挨拶はもちろんですが、ゴルフ場のスタッフなどにも行いましょう。

これはゴルフコンペのマナーの中でも特に重要です。

事前に行っておくこと

ゴルフに使う道具がそろっているかどうか事前に確認しましょう。

なぜならゴルフに使う道具はとても多く、当日忘れてしまうとトラブルの元となってしまう可能性があります。

キャディーバッグとクラブは特に重要で、これがなければプレイすることができません。

そのため持って行くクラブは事前にキャディーバッグに入れておき、忘れないように玄関などに置いておくことをお勧めします。

またグローブやゴルフシューズ、ゴルフウェアや帽子なども事前にひとまとめにしておきましょう。

ボールは1ダースあれば全てのコースを回るのには十分な量です。

 

またボールと同じ所にティーやマーカーなども置いておきましょう。

これらの小物は忘れる確率が高いため、できればバッグなどに纏めて入れておいたほうがいいです。

 

ゴルフコンペへの参加が決まった場合、できれば事前に練習しておきましょう。

ゴルフコンペは競技会なので、上位入賞を目指すのであれば事前練習は必須です。

可能であればゴルフコンペの会場となるゴルフ場に事前に赴き、一度プレイすることをおすすめします。

そうすればコンペ当日でも安心してプレイすることが可能になります。

スコアカードや筆記用具などがコンペでは必要になります。

そのためそれらの小物は常に持ち歩けるように、トートバッグなどに入れておきましょう。

またタオルや小銭などがあるといざという時便利なので、それらも忘れないようにしましょう。

ゴルフコンペは積極的に参加しよう

  • 初心者であれば、コンペに誘われた際は初心者である旨を伝える
  • 大声でしゃべるのはマナー違反。できるだけ小さな声で話すのがマナー。
  • 服装にも気を付ける必要。きちんとしたゴルフウェアを着用。
  • 自分以外にも、プレイしている組がいることを意識
  • プレイ前の挨拶とプレイ後の挨拶はとても重要
  • コースを回るのには十分なボールを用意(1ダース程度)

コンペゴルフに誘われるなどで、参加できるチャンスがあれば積極的に参加することをおすすめします。

ゴルフコンペは通常に比べマナーや規則が厳しいですが、それらを守ればたとえ初心者であっても存分に楽しむことができます。

ゴルフコンペは個人で楽しむゴルフとはまた違った魅力が詰まっており、より本格的なゴルフをすることが可能です。

2ヶ月でスコアが変わる!気が付いていないクセはありませんか?
4.8

こんなお悩みがある方にオススメです。
・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

ゴルフコンペのコースを回る際のマナーについて
最新情報をチェックしよう!