コースデビューを楽しく!初心者のゴルフコース場選びのポイント

初めてコースに出る場合や、まだコースに慣れていない場合でも楽しくラウンドしたいものです。

初心者がゴルフコース場を選ぶ際のポイントや注意点についてお伝えしましょう。

難しいコース場は避ける

初心者は難しいコースでは楽しめない

基本的に難しいコース場は避けるのがポイントです。

難しいコースを選んでしまうと打数が増え、コースを周る時間も長くなってしまいます。

そうなると、楽しくもないし、体力だけ消耗してしまい疲れが残っただけ、ということになりかねません。

せっかくコースに出たのに、コースに出るのが怖くなった、などといった悪い印象を残したくないものです。

そういったことを避けるには、難しいコース場は避けることが必要です。

難しいコースとは?

難しいコース場とは次のようなコースです。

フェアウェイが狭い、ラフが深い、OBしやすいホールが多いといったコースです。

また、池が多かったり、谷越えをしなければならなかったり、顎の高いバンカーがあったりするコースも避けたいものです。

起伏が激しいコースも難しいでしょう。

フェアウェイが狭いとOBをしやすく、打数を増やしてしまいます。

練習ではまっすぐ飛んでいても、芝の上で打つとまっすぐに飛ばない可能性もあります。

フェアウェイが狭いと、プレッシャーも大きくなるでしょう。その分ミスショットも増えてしまいます。

 

また、起伏が激しいとまっすぐに立てないため、ミスショットをしやすくなります。

距離が長いコースよりも、短い距離のコースがおすすめです。

距離が長いとグリーンに行くまでに打つ回数も増えてしまいます。

長いクラブは難しいので、あまり長いクラブを使わずにすむ短距離のコースを選ぶようにしましょう。

コースレイアウトを確認

プレッシャーのかかるような難しいコースではなく、フェアウェイがフラットで広く、ミスショットをしてもそれほど打数を増やさなくてもすむ、初心者にやさしいコース。

そのようなコース場を選ぶには、コースレイアウトをチェックすることです。

距離がどれくらいか、バンカーや池は多いか、などをチェックすることも忘れないようにしましょう。

また、プレーコメントにも目を通すのも参考になります。

河川敷のコースなどは、比較的起伏が少ないのでおすすめです。

2サムプレーができるゴルフ場を選ぶ

初心者にやさしいコースでも、打数が多かったり、まっすぐ飛ばずに反れてしまったボールを探しに行ったり、初心者は時間がかかってしまうことも多いです。特に初心者だけで周ると余計に時間がかかってしまいます。

スロープレーはマナー違反にもなります。そこでおすすめなのが、2サム(2人だけ)で回れるコースです。

4人で周るなら、2サムで2組連続のスタート時間を予約するといいでしょう。

 

スロープレーは他のプレーヤーに迷惑をかけるだけでなく、自分自身も楽しめません。慌ててプレーをしなければならなかったり、周りを気にしてしまうため、落ち着いてゴルフを楽しめなかったりすることもあるでしょう。

コースを楽しむためにも、ストレスを感じることなく、プレーを楽しめるコース選びが大切です。

まずはショートコースを選ぶ

ショートコースのメリット

初心者にとって本格的なコースは不安で怖い、と感じることもあるでしょう。

マナーは大丈夫か、練習のように打てるのか、など考えれば考えるほど心配になるものです。

そういった緊張を緩和して、気軽にコースを楽しめるのがショートコースです。

ショートコースは18ホールの本コースに対し、主にパー3、9ホールで構成されています。
距離が短く、飛距離がなくても心配いりません。

 

それではコースの醍醐味がないのでは?と思うかもしれませんがそのようなことはありません。

芝の上で打つ難しさ、傾斜の感覚などを実感することができるので、打ちっぱなしとは違う、コースの醍醐味を味わえると言えるでしょう。

ショートコースの中には200y以上の距離でドライバーを使えるコースが設定されている場合もあるので、飛距離を試したい場合はそういったコースを選ぶといいでしょう。

 

ショートコースでもバンカーやハザード越え、林などの障害物があるコースもあります。もちろん、グリーンもあります。芝の上でのアプローチやパターを試せるのも勉強になるでしょう。

ショートコースとはいえ、本番のコースの流れやコースを周るうえでのマナーなども経験できます。

ゴルフ場の施設もチェック

コースに出ることでゴルフの楽しみを実感することは大切です。

気持ちよく、楽しみながらゴルフをするためにも、コースメンテナンスが行き届いていて、クラブハウスやレストランなどが充実している場所を選ぶといいでしょう。

練習場が充実しているコースもおすすめです。

コースに出る前に少しでも練習をすることで、体を動かしやすくなり、スコアもよくなる可能性が高くなるでしょう。

コースを選ぶ際には、施設もチェックすることをおすすめします。

初心者にやさしいコース場でゴルフを楽しむ

練習では上手に打てているつもりでも、コースに出て芝の上で打つと、思うようにボールは飛ばないものです。

最初から難しいコースを選んでも、楽しくないばかりか、周りに迷惑をかけてしまうこともあります。

楽しく、またゴルフの醍醐味を味わうためにも、距離が短く、打数が少なくてすむ、初心者にやさしいコースを選ぶといいでしょう。

2ヶ月でスコアが変わる!気が付いていないクセはありませんか?
4.8

こんなお悩みがある方にオススメです。
・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

コースデビューを楽しく!初心者のゴルフコース場選びのポイント
最新情報をチェックしよう!