ゴルフ初心者が初めてコースに出るときに準備しておきたい持ち物とは

友人や上司に誘われて、何となくゴルフの打ちっぱなしに通っているという人は少なくありません。

一緒に練習に通ううちに、「今度はコースを一緒に回ろう」と言われたことはないでしょうか。

気軽にいくことが出来る打ちっぱなしとは異なり、コースへ出るにはいろいろ準備が必要となります。

コースデビューに必要な持ち物や心構えなど、詳しく紹介します。

必ず準備しておくもの

初めてのコースデビューとなると、いくつか準備しておかなければならない持ち物があります。

当日慌てることのないよう、事前にしっかりと準備しておきましょう。

ゴルフクラブセット

まずはゴルフクラブです。

様々なクラブをセットで持っていくことが必要ですが、コースでは14本までクラブを持っていくことが出来ます。

ただし初心者の場合はハーフセットなど、少なめに準備しておいても大丈夫です。

ゴルフシューズ

ゴルフコースを回ると、かなりの距離を歩くこととなります。

初心者の場合、打ったボールが傾斜面に行ってしまうことも多いので、スパイクシューズの方が安定した足元を確保できます。

ゴルフボールとティ

コースを回るときは、ボールも自分で準備しなければなりません。

OBや池に落としてしまうことを考えると、初心者は最低でも1ダース以上は持って行った方がいいでしょう。

新品でなくロストボールと呼ばれる中古品でもOKです。

また、ボールを置くためのティは、ロングとショート両方が入ったセットを準備しておきます。

他にもグローブ・ウエア・帽子・タオルなどはコースを回るうえで必需品となります。

初心者が持っていると便利なもの

ゴルフ上級者であれば必要ないというものでも、初心者は持っていると便利だというグッズもあります。

スコアカウンター

いくら練習場で腕を磨いていても、実際のコースに出てみるとゴルフは難しいと実感するでしょう。

想像以上に叩いてしまう人も多く、打数を数えるだけでも大変という声を聞くことがあります。

スコアカウンターは初心者にとって、あれば便利なグッズです。

マーカー

マーカーとは自分のボールがどこにあったかを位置しておくグッズですが、特に専用のものを準備する必要はありません。

ゴルフ場には無料で使えるマーカーが準備してありますし、コインを代わりに使ってもいいのです。

ただ、お気に入りの自分専用マーカーを準備しておくと、気分も上がって楽しむことが出来ます。

夏のコースで準備しておくといいもの

コースに出るときは、季節によっても持ち物が変わってきます。

暑い夏のコースに初めて出るという場合には、暑さ対策と日焼け止め対策が必須です。

ペットボトルなどの飲みものはもちろんのこと、ハーフ休憩で着替えが出来るように換えのウエアを持参するといいでしょう。

日影が少ないコース上では、日光の芝への照り返しはかなり厳しくなります。

日焼け止めやサングラスなどの対策も十分にしておくことが大切です。

冬のコースで準備しておくといいもの

ゴルフは1年を通して楽しむことが出来るスポーツです。

ただし冬場のコースはかなり寒さが厳しくなります。

何人かで一緒に回るコースでは、自分が打つ番までに長い間待たされることも少なくありません。

カイロや手を温める手袋、ニット帽などの防寒対策をしていくといいでしょう。

初めてのコースデビューの心構え

多くの人が楽しむことが出来るようになってきたゴルフですが、もともとはイギリスが発祥の紳士的なスポーツです。

そのため、コースに行くまでの服装にも気を遣うことが求められます。

ゴルフ場によってドレスコードは異なるため、事前に確認しておきましょう。

最低でもジャケットの着用は常識となっていて、ジーンズやサンダルなどカジュアルすぎる格好でコースを訪れることがないよう気を付けることが重要です。

コース上はもちろん、その他にもいろいろなルールやマナーがあるのがゴルフです。

初心者はコースを回りながら順に覚えていくことが求められています。

そのため、初めてコースを回るときには、初心者ばかりでグループを組むのではなく、ベテランの人や回数を重ねた経験者と一緒に回ることが大切です。

コースデビューがいい思い出となるよう、スコアに囚われず、ルールやマナーを守って楽しく1日過ごせるようにするといいでしょう。

ゴルフのコースデビューで必要な持ち物や心構えとは?

初めてのゴルフコースデビューには、準備する持ち物もたくさんあります。

クラブは14本まで持っていけますが、初心者はハーフセットでもOKです。

またボールは失くしてしまうことが多いので、大目に1ダース以上は準備します。

スコアカウンターやマーカー、季節に応じた対策なども必要ですが、初心者はベテランの人と一緒に回ることが大切です。

マナーやルールが自然と身について、1日楽しむことが出来るからです。

今、使っているゴルフクラブに満足していますか?
4.8

あなたにオススメできる理由!
・専門的なアドバイザーに相談できる
・ゴルフクラブが3,000点以上の品揃えと業界最大級
・口コミが充実で参考になる
・購入して翌日お届けの商品が多数

ゴルフ初心者が初めてコースに出るときに準備しておきたい持ち物とは
最新情報をチェックしよう!