注目選手は?日本女子オープンゴルフ選手権2019の優勝予想!

日本女子オープンゴルフ選手権は、賞金総額が15,000万円、優勝賞金は3,000万円というビッグトーナメントです。

およそ120名の選手がエントリーするこの選手権の優勝予想をしてみました。

日本女子オープンゴルフ選手権の注目の選手は?

日本女子オープンは女子プロゴルフ選手にとって、最も勝ちたいと思える大きなトーナメントです。

エントリーした約120名のうち、栄冠を手にするのは誰なのか優勝予想してみました。

まず日本国内での注目選手は、畑岡奈紗・勝みなみ・渋野日向子の3選手です。
この3名は同じ1998年の生まれということもあり「黄金世代」と呼ばれるほどの勢いを見せています。

特に畑岡奈紗選手はUSLPGAツアーで素晴らしいプレーを見せ、ロレックスランキングでも上位をキープしています。

国内女子ツアー史上最年少記録という快挙を遂げた勝みなみ選手、国内女子メジャー初戦を最年少で優勝した渋野日向子選手の2人のプレーにも注目して欲しいです。

 

勢いに乗る黄金世代に待ったをかけるのが、鈴木愛選手を始めとする中堅選手です。

彼女たちは積み上げてきた経験があり、その経験からくるメンタルの強さもプレーを支えています。

鈴木愛選手は2014年には日本女子プロゴルフ選手権でプロ初優勝、2017年に賞金ランキング1位を獲得するなどの実績があります。

その他の中堅選手には上田桃子選手や比嘉真美子選手などが優勝を狙っています。

海外の選手では、韓国選手の活躍にも期待が集まっています。

今シーズンの賞金ランキングトップを走る申ジエ選手は、シーズン3勝と好調を保っています。イ・ミニョン選手は賞金ランキング4位であり、パーオン率1位という正確なショットが特徴です。

ディフェンディングチャンピオンのユ・ソヨン選手の実力もあなどれません。

優勝予想!栄冠をつかむのは?

第52回を数える2019年の日本女子オープンゴルフ選手権は実力が拮抗している選手が一堂に集結するため激戦が予想されます。

この選手権が開催されるココパリゾートクラブ白山ヴィレッジゴルフコースのQUEENコースは、フェアウェイにうねりがあるのが大きな特徴です。

絶妙な起伏のあるグリーンをどのように攻略するかということに勝敗がかかってきます。

ポイントとしては飛距離を出せる選手と、ショートゲームに長けた選手のどちらかに軍配があがるのではないかという予想です。

飛距離に自信がある選手とアプローチなどの技術力の高い選手の対決になるのではと考えています。

その日の天候やコンディションにもよりますが、飛距離を叩き出せる状況であれば勝みなみ選手が優勝に一番近いのではないかと思います。

難しいコースも飛距離を出すことによって、大胆に攻略してくれるのではないかと期待しています。

 

勝みなみ選手に対抗する選手は誰なのでしょうか?

チップショットやピッチ ショット、パットというショートゲームに定評がある選手だと、申ジエ選手がずば抜けています。

申ジエ選手は攻めのゴルフと言われるほど強気なプレーをします。

同時にアプローチの技術も非常に高いため、あらゆる場面で「勝ちに来るゴルフ」を見せてくれます。

日本女子オープンゴルフ選手権のコースを緻密なショットと強い精神力で攻略すると期待されています。

申ジエ選手の技術であれば、あらゆるシチュエーションに対応することができ、天候の変化にも強いので大きくスコアを崩すことはないと予想することができます。

以上のことから総合的に予想すると日本女子オープンゴルフ選手権で優勝杯を手にするのは、申ジエ選手ではないかと思われます。

日本女子オープンゴルフ選手権で優勝するのは誰だ!

日本女子オープンゴルフ選手権で優勝する選手を予想してみました。

飛距離を出せる選手で一番優勝に近いのは勝みなみ選手だと予想します。

これに対して高い技術力を持つ選手としては申ジエ選手だと考えます。

この2人の選手を比較して総合的に判断すると、メンタルが強くあらゆる状況に対応できる申ジエ選手が優勝するのではないかと予想します。

2ヶ月でスコアが変わる!気が付いていないクセはありませんか?
4.8

こんなお悩みがある方にオススメです。
・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

注目選手は?日本女子オープンゴルフ選手権2019の優勝予想!
最新情報をチェックしよう!