お金をあまり使わないでゴルフのラウンドを周るための節約方法

ゴルフが好きでも使えるお金が限られている場合には、ラウンドを周ることができる回数も減ってしまいます。

会社の付き合いで誘われても、会社から費用が出なければ断らなければいけないことも多いですが、やり方次第ではお金をあまりかけずにラウンドを周ることも可能です。

ここではお金をかけないでラウンドを周りたい人のために、節約しながらラウンドを周ることができる方法を詳しくご紹介します。

ゴルフ場までの交通費を節約する方法

交通費の削減に役立つマイカー

お金をあまり使わないようにしながらラウンドを周るために欠かせないのが、ゴルフ場までの交通費の節約です。

ゴルフ場がある場所によっても交通費は異なりますが、自宅から離れた場所にあるゴルフ場ほど交通費だけで多額の費用が必要になります。

自家用車を所有している人ならば車でゴルフ場まで移動すれば、交通費を最小限に抑えることが可能です。

自家用車でゴルフ場まで移動する場合には、できるだけ有料道路を使わないようにしてゴルフ場まで移動するのがコツで、下道を使ってゴルフ場まで行けば交通費を大幅に節約することができます。

 

ゴルフ場が非常に遠くにあり、車でも時間がかかる場合には朝の早い時間に起きて移動を開始すれば、有料道路を使わなくても規定の時間までに現地へ到着することができるでしょう。

時間がなくてどうしても有料道路を使用しなくてはいけない場合でも、有料道路を使用する区間をできるだけ短くすることで交通費を節約することが可能です。

マイカーを持っていなくても削減できる交通費

車を持っていない人の場合は、電車やバスなどの交通機関を利用するのが交通費を節約するための最適な方法です。

ゴルフ場から最寄の駅まで距離がある場合でも駅まで電車を利用すれば、タクシー代を大幅に減らすことができます。

ラウンドを一緒に周る人が近くに住んでいる場合には同じ車に乗せていってもらえれば、交通費をまったくかけずにゴルフ場まで移動できるため、お金をかけずにゴルフをしたい人にはおすすめの方法です。

その場合はお礼などを忘れないようにしましょう。

ゴルフ場での練習代を節約する方法

お金をできるだけ使わないでラウンドを周りたい場合には、ラウンドを周る前に行う練習にもお金を使わないようにするのがコツです。

ゴルフ場の中にはラウンドを周る人のために練習場が併設されている施設も多いですが、このような施設を利用するにはラウンドを周るための料金とは別に、お金を支払わなければいけないのが一般的です。

ゴルフ場に併設されている練習場は一般のゴルフ練習場と比較して費用が高額な場合が多く、ラウンドを周る前に短時間練習をしただけで高額の費用が必要になってしまいます。

そのため、できるだけ節約してラウンドを周りたい場合にはこのような練習場は利用せず、プレイを始めるのが余分なお金を使わずにラウンドを周るためのコツになります。

 

ゴルフ場内に無料で練習できる施設がある場合には、そちらの施設を利用すれば調整をすることは可能で、無料の施設がない場合には軽く体をストレッチするだけでも準備運動になります。

どうしてもゴルフ場内の練習場で練習をしたい場合には、できるだけお金をかけないように工夫しましょう。

練習用のボールが有料の場合には、ボールの価格も考慮して練習時間を決めた方がお金の節約になります。

ゴルフ場内の練習場は練習用の球も高額で販売されていることが一般的ですから、1球あたりどれくらいのお金がかかるのかをしっかりと計算してから購入するようにしましょう。

飲食費を節約する方法

ラウンドを周る場合、意外にお金が必要になるのが当日の飲食費です。

ゴルフ場内でも食べ物や飲み物は販売されていますが、こうした場所で販売されている飲食物は値段が非常に高額なのが特徴です。

一般の小売店で販売されているのと同じ商品であっても、ゴルフ場では高額の値段がつけられて販売されていることが多く、必要なものをゴルフ場で全てそろえると思わぬ出費になることもあります。

そのため、できるだけお金を節約するためにはラウンドを周るときに必要な飲食物は事前に用意しておくのがおすすめです。

わざわざゴルフ場で高い飲食物を購入しなくても、地元のスーパーならば同じものを低価格で購入することができるので、あらかじめ準備しておくことで効果的にお金が節約できます。

 

気温が高い季節にラウンドを周る場合には水分補給ができる飲み物を持ち歩きながらプレイすることが不可欠になりますが、飲み物もゴルフ場で購入せずに前もって購入して持っていけば費用を節約できます。

ラウンドを周ったあとに食事をする場合でも、ゴルフ場のレストランを利用した場合は多額の費用がかかることもあるので、お弁当を購入したり自分で手作りして持っていけば、お金が大幅に節約できます。

中には飲食物の持ち込みを制限しているゴルフ場もあるため、持ち込む際には事前に確認しておきましょう。

キャディ代やカート代を節約する方法

お金をできるだけ使わないでラウンドを周るためには、キャディやカートを使用しないようにすることが不可欠です。

キャディやカートを使用してラウンドを周るとそれだけで非常に高額の費用がかかるため、自分でゴルフバッグを持って移動できるならば、全て自分で持ち歩いてプレイした方が余分なお金を使わなくて済むのでおすすめです。

高齢者の場合には、ゴルフバッグを持ち歩くことだけでも重労働に感じてしまうことが多いですが、体に無理をかけない程度に適度に運動をすることは健康な体づくりのためにも最適です。

カートを使わないでゴルフ場を移動すれば足腰を鍛えることもできるので、ゴルフのスイングを安定させるためにも効果的です。

ですが、無理をするとせっかくのゴルフが楽しめない事態になる可能性もありますので、毎回ではなくたまにカートを利用するなど回数を減らすだけでも十分に節約になります。

ラウンドを周るための費用を節約することで、新しいゴルフクラブを購入するための資金を貯めることもできるでしょう。

お金を節約して楽しむことができるゴルフのラウンド

ゴルファーがラウンドを回るときに必要なのが各種の費用ですが、コースの利用料以外にもさまざまな費用が必要になります。

お金をできるだけ使わないようにするために効果的な方法が交通費の節約で、マイカーを持っている人ならばゴルフ場までの交通費を大幅に削減できます。

ゴルフ場内の練習場を使用しないようにすることも費用を削減するためのコツで、ゴルフ場内で高い飲食物を購入しないようにすることでも費用を効果的に節約できます。

今、使っているゴルフクラブに満足していますか?
4.8

あなたにオススメできる理由!
・専門的なアドバイザーに相談できる
・ゴルフクラブが3,000点以上の品揃えと業界最大級
・口コミが充実で参考になる
・購入して翌日お届けの商品が多数

お金をあまり使わないでゴルフのラウンドを周るための節約方法
最新情報をチェックしよう!