お悩み解消!新品のパターと中古のパター、どっちがお好み?

ゴルフ経験者や初心者の方、もしくはこれから始めたいという方のほとんどが一度は悩んだ経験があるのがパターの選択ではないでしょうか。

市場には新品・中古問わず様々なギアが溢れており、どこから手を付けるべきなのか、迷いも多くなってしまいます。

そこで、今回はパター購入時に新品を買うべきか、中古を買うべきか考えてみましょう。

新品も中古もどちらもメリットはあり!

ゴルフに限った話ではありませんが、新しい道具を取り入れようとする際に新品と中古の選択肢は付いてまわります。

特にパターはゴルフギアの中でもとりわけ形の種類が豊富なため、さらに悩みも深くなることでしょう。

まず、ここでは新品と中古、それぞれのメリットについて見ていきます。

新品のメリット

・最新の流行や傾向、新しい技術を取り入れられる
・自分しか使用していないため、状態も良く綺麗
・製造メーカーからの保証が受けられる
・最新ギアは自慢できる
・欲しいモデルを探しやすい
・使用感がわかっていれば通販でも安心

中古のメリット

・人気モデルも新品に比べると安く手に入る
・買い逃してしまったものも買うことができる
・傷がついても諦めがつく
・美品や未使用品を見つけられるとお得

以上が考えられるそれぞれのメリットです。

金額面の差もありますが、欲しいモデルが新品であるのか、もしくは販売が終了していて中古品にしかないのかというところも考慮する必要があります。

これを踏まえれば新品と中古、どっちを選ぶのかよりシンプルに考えられるでしょう。

デメリットは何か?

先にメリットについてご紹介しましたが、もちろんそれぞれにデメリットもあります。

人間はメリットよりデメリットの方が気になってしまうものです。

マイナス思考が最善を生むこともありますので、デメリットについても確認していきましょう。

新品のデメリット

・中古品に比べると値が張る
・新しい物が出るとそちらに目がいってしまいやすい
・自分に合わなかった時の切り替えが少し大変

中古のデメリット

・以前別のプレーヤーが使用していたもののため、神経質な方には不向き
・よくチェックしないと状態が悪いものもある
・それぞれの状態があるので通販には若干不向き

このようにデメリットだけ考えても自分の好みがはっきりしてきます。

やはり、中古品は以前他の人が使用していた物がほとんどですから、当然傷や使用感はあります。

「新品はまだ買う勇気が出ないけど、中古もどうなのか」と悩まれている方のほとんどはそこもかなり気にされているのではないでしょうか。

どっちを選ぶかはあなた次第ですが、メリットで選ぶかデメリットで選ぶか、自分がどちらのタイプなのか改めて考えてみましょう。

まずは練習あるのみですから、とりあえず買って使ってみるという割り切りも大事です。

始めたばかりだからこそ良い物を買うという選択肢もある

中には、「まだ始めたばかりだから上手くなってから新品で良い物を買えば良いや」と考えている方もいるでしょう。

そういった考え方も間違いではありませんし、実際私の周りにもそうして上手くなった仲間もいます。

ですが、世の中には最初から良い物を買った方が良いという意見があるのも事実です。

これがまたあなたを悩ませていることでしょう。

 

初めから新品の良いものを買うことによって、それを目にするたびにモチベーションを上げられるというメリットがあります。

コースに出るだけではなく、日々の練習の中で「これから上手くなってやる!」と思うことはとても重要なことです。

新品を思い切って買ってしまうことは、必ずその手助けになってくれるでしょう。

それでもまだ「やっぱり長く続けられるか不安」と思っている方は少なくないはずです。

 

パターは実に奥が深く、形状がとても種類豊富です。

自分のフィーリングに合った形状のものを手に入れるためには経験を積み、様々な種類のパターを実際に試してみる必要があります。

まだ自分のスタイルが確立されていない方やパターの形状によるフィーリングという言葉にピンとこない方は、失敗しても許せる金額で中古のパターを一本買ってみる選択肢もあります。

知人のパターを貸してもらってその違いを確認させてもらったり、余裕ができたらまた一本買ってみるなど、そうやって自分のフィーリングをまずは知るといった作業も必要です。

 

新品の自分だけのパターでモチベーションを上げるか、低価格帯の中古品でいろいろなタイプを試した上で自分の見極めた新品を買うのか、どっちを選んでも正しい選択です。

あなたの性格や好みに合わせて選んでみましょう。

そもそもパターの中古品で上手くなれる?

中古品の状態も見ずにネットオークションなどで買ってしまうと、状態が悪いものを買ってしまうこともあります。

本来そのパターが持っていた性能を発揮できない状態になってしまっていたとしたら、もしかしたらあなたのパターにおかしな癖がついてしまうかもしれません。

そうなっては元も子もありませんので、品物の状態にはこだわった方が良いでしょう。

基本的に大手ゴルフショップであれば、ネットショップであっても状態が記載されています。

新品同様でなくても仕様に問題ないと評価された中古品であれば、安心して使用できます。

 

先述したように上手くなるには自分のフィーリングにあったパターを見つけることが大切です。

新品だから、中古品だからといった理由で上手くなれるかどうかという話ではありません。

どっちを取ったとしてもモチベーションを保ち、ラインを読み、正確にコントロールできるように練習さえできればきっと上手くなれます。

中古品を買ったから上手くなれないというのは誤りです。

自身のモチベーションを保てるものであれば新品と中古で優劣はありませんから、自身の考えや経済状況に合ったものを選びましょう。

パターはフィーリング!

結局のところ、パターはデザインや握った感覚などが大切です。

新品でも中古品でもどちらも大きな違いはなく、そのパターを気に入って使えるかどうかです。

フィーリングの合うパターはモチーベーションを上げてくれますし、きっとあなたが上手くなる手助けになってくれます。

もちろん通販でも購入できますが、一度品揃えの良い販売店を訪れて、実際にいろいろなパターに触れてみれば、きっとあなたのお悩みも解消できるでしょう。

2ヶ月でスコアが変わる!気が付いていないクセはありませんか?
4.8

こんなお悩みがある方にオススメです。
・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

お悩み解消!新品のパターと中古のパター、どっちがお好み?
最新情報をチェックしよう!