上達するには内容重視!ゴルフレッスンの失敗しない選び方

ゴルフの腕を磨くためにはスクールに行って指導をしてもらった方が効果的と言えるでしょう。

どういったポイントを踏まえてゴルフスクールを選べばよいのかについてお伝えします。

ストレスなく通えること

失敗しないゴルフレッスンの選び方として、ストレスなく通えることが大切です。

どんなにレッスンが上手と言われる指導者がいるスクールでも、場所が遠かったりスケジュールを合わせるのが難しかったりしては、レッスン自体を受けられません。

まずはしっかりレッスンを受けられる環境や状態であることが大切です。

勤務先や自宅から近い、車がなくても通えるなど、通いやすいスクールを選びましょう。

また、レッスンを受けられる時間帯などもチェックすることです。

朝は何時からか、夜は何時までレッスンを受け付けてくれるのかなど、ライフスタイルに合ったスクールであることが大切です。

自分のレベルに合ったレッスンが受けられる

初心者は初心者専門のスクールに、経験者でもっと技術を上達させたい場合は実践的なレッスンをしてくれるスクールに、といったように自分のレベルに合わせた選び方をすることも大切です。

少し経験があるからといって、上級者向けのレッスンに行っても、技術がついていかず結果上達しない、という失敗も考えられます。

経験者向けレッスンでもどの程度の経験者向けなのか、どういった内容のレッスンなのかを確認してから選ぶとよいでしょう。

一般的に初心者向けと掲げている場合は、ゴルフクラブを握ったことがない、ゴルフのマナーを知らない、ゴルフに関する知識がほとんどない、といった人に向いています。

初心者といっても、ゴルフについての基本的な知識がある場合は、どの程度の初心者向けなのかを確認すると失敗しなくてすむでしょう。

通い続けられる金額のゴルフスクールを選ぶ

ゴルフスクールに通うとなると費用がかかります。

金額はマンツーマンでレッスンをしてもらうのか、グループでレッスンをしてもらうのか、によっても異なります。

月額制のところもあれば、チケット制で1回いくら、といったシステムのところもあります。

講師の知名度や地域によってレッスン料に差が出る場合もあります。

 

大切なのはある程度継続してレッスンを受けることなので、あまり高額すぎて通い続けることができない、ということのないようにしましょう。

ゴルフを始めるとクラブやボール、ウェアなどにも金をかけたくなることも多いです。

そういった費用も含め、無理のない範囲で通えるレッスン料のゴルフスクールを選びましょう。

講師の指名ができるとよい

ゴルフスクールによっては行くたびに違う講師が指導をする、というケースもあります。

その場合、講師によって指導方法が異なることもあり、注意点やポイントなどが食い違い混乱してしまうこともあります。

大きく違うということはあまりないとしても、違うことを言われるとスイングにも迷いが生じ、上達しにくくなってしまうということも。

講師間で十分な情報交換をしてくれて、レッスン内容も引き継いでくれていればよいのですが、なかなかそうはいかないものです。

できれば専任の講師がついてくれるレッスンの方が安心でしょう。

 

また、講師との相性も大切です。

人気がある講師と言われていても自分に合わないということもあります。指導方法が自分にとっては分かりにくい、レッスンが面白くない、厳しすぎてついていけない、などと感じてしまうとストレスになってしまうことも。

webサイトなどで講師についてチェックしてみるとよいでしょう。

ただし、実際に教えてもらわないと相性などは分からないものです。

できれば講師の指名ができるスクールが理想です。

ストレスなく通えるスクールを選ぼう

失敗しないスクール選びとしては、通いやすい場所にある、ライフスタイルに合っていること、また自分のレベルに合ったレッスンができることや指導方法が分かりやすく、納得しながら楽しくレッスンができることが大切です。

そうでないとストレスが溜まり、技術が向上しないばかりか通うことさえもイヤになってしまいます。

ストレスなく通えるスクール選びをしましょう。

2ヶ月でスコアが変わる!気が付いていないクセはありませんか?
4.8

こんなお悩みがある方にオススメです。
・スコアが伸び悩んでる
・スイングに変な癖がついてしまった
・100切ることができない
・ドライバーの飛距離を伸ばしたい
・何から始めていいかわからない

上達するには内容重視!ゴルフレッスンの失敗しない選び方
最新情報をチェックしよう!