「スループレー」というゴルフスタイルでしか得られないメリットとは

ゴルフは楽しみたいけれど、時間や料金のことを考慮するとなかなか良いタイミングが見つけられないという人も少なくないのではないでしょうか。
そこでこの記事では、比較的短い時間でプレーを終えることができ時間を有効活用できるなど、様々なメリットが得られるスループレーというゴルフスタイルについて紹介します。

スループレーとは

ゴルフにはスループレーというプレースタイルがあります。スループレーとは、プレーの途中に昼食などといった休憩を挟まずに、全18ホールを通しで一気にプレーするゴルフスタイルを指します。
通常であれば18ホールを半分の9ホールずつに分け、前半の9ホールを終えた時点で休憩時間をとることが従来のゴルフスタイルとしては一般的です。
ただ、スループレーは従来のプレースタイルとは異なった楽しみ方やメリットがあるため、多くの人から人気を集めているスタイルだと言えるでしょう。

スループレーのメリット3つ

メリット1.プレー時間を短縮できる

スループレーでは、昼食などといった休憩をとることなく、全18ホールを一気にプレーするため、間に昼食休憩を挟む従来のプレースタイルと比較すると、当然、ラウンドを終えるまでの全体時間は短くなります。
ラウンド中に休憩をとる一般的なゴルフスタイルの平均的な所要時間は、全18ホールのプレー時間と休憩時間をすべて合わせて、約5時間程度です。
休憩時間はおよそ1時間程度が一般的であるため、実際にラウンドを回り、ゴルフをプレーする時間の目安は4時間前後でしょう。

ゴルフは通常4人1組でラウンドを回りますが、2人や3人でプレーする人も少なくありません。
そうした場合は、4人から1人減るごとに平均時間から20分引くことで、プレー人数による所要時間の目安を知ることができます。
一方、ラウンド中に休憩を挟まないスループレーでは、約1時間の休憩時間をとらないため、その分だけ早くラウンドを終えることができるのです。
スループレーの所要時間の目安は、およそ4時間以内であり、参加人数が3人以下の場合は、通常のプレースタイルと同様に1人につき20分引くことで算出することができます。

スループレーによって、全体時間を短縮することで、1日の時間を有効に活用することが期待できるでしょう。
また、ゴルフ場から帰る際、スループレーによって他の利用客と帰宅時間をずらすことで、渋滞しやすい時間を避けられるのです。
加えて、暑さが厳しい時季にもスループレーは人気です。
早朝の4時台にプレーをスタートさせれば、午前9時頃には早々にプレーを終えることができます。
つまり、暑さが本格的に厳しくなる前にプレーを終えられるのがスループレーのメリットです。
昼食休憩を挟まず、一気にプレーすることで、午後には違う予定を入れるなど、スループレーによって休日の時間を有効に、そして1日を十分に楽しむことにつながるでしょう。
また、午前中をゆっくりと過ごし、午後からプレーを開始する、午後のスループレーも人気です。

メリット2.プレーに集中できる

前半の9ホールは調子が良かったのに、昼食休憩を挟んだ後半の9ホールではスコアが落ちてしまったという経験がある人も少なくないのではないでしょうか。
このようにリズムを崩すことなく、集中を途切れさせずに18ホールを回り切りたいと考える人にとっても、スループレーは効果的です。
ラウンドは自分たちのグループだけで回るわけではないので、他のグループに迷惑をかけないよう早いプレーを心がけるプレーファストがゴルフの大切なマナーの1つです。
また、昼食休憩を挟んでラウンドを回る場合には、その休憩に割ける時間は、前半の9ホールにかかったプレー時間に左右されます。

したがって、前半の9ホールにかかった時間が通常よりも長い場合には、後続グループが控えている関係上、休憩を早く切り上げなくてはいけません。
本来なら1時間を予定していた休憩時間が30分になってしまうということも少なくないのです。
反対に、前半の9ホールが早く終了した場合には、休憩時間が長くなることもあり得ます。
昼食をとり終えたからといって、好きなタイミングでプレーを再開できるというわけではありません。
こういった予定と違う展開のためにプレーに集中できず、スコアを思ったように伸ばすことができなかったり、前半の好調を持続できなかったりと、休憩時間があることでプレー内容に支障が出ることもあるでしょう。
このような不安要素がないことも、スループレーのメリットだと言えます。

メリット3.プレー料金を節約できる

午前9時頃からプレーを開始してゴルフを楽しむのが一般的なゴルファーのスケジュールです。
そうすることで11時半頃というちょうど良い時間に昼食休憩をとることができ、午後3時頃にはすべてのホールを終えることができます。
こうしたスケジュールが最も良いと考えるゴルファーは多いため、この時間帯は予約も集中し、料金も比較的高額になるのが一般的です。
一方で、こういった人気の時間帯を外すことで、通常よりも安い料金でゴルフを楽しむことができます。

したがって、早朝からプレーを開始し、午前中にすべてのホールを終えてしまったり、午後からプレーを開始して、なおかつそれほど遅くならずにプレーを終えたりできるスループレーは、ゴルフ場の利用料金を抑えるのにも効果的なのです。
人気の時間帯を外すことで、料金を節約できるだけでなく、混雑を避けてプレーにより集中できるのもスループレーのメリットです。

スループレー中の水分補給と栄養補給は大切

様々なメリットがあるスループレーですが、存分にゴルフを楽しむためには体への配慮も欠かせません。
スループレーでは休憩時間をとらずにプレーをするため、水分補給や栄養補給には通常のプレー以上に気を配る必要があります。
したがって、スループレーをする際は、事前に水分や手軽に食べることができるものを用意しておくことが重要です。
疲労回復に役立つ梅干しや、片手で簡単に食べることができるバナナといった食べ物は荷物にもならず手軽に栄養を補給できるため、スループレーの際には用意しておくと役立つでしょう。
また、手軽に必要量のカロリーを摂取できるゼリータイプの飲料や、ナッツ、ドライフルーツといった食べ物も小腹を満たすのに効果的です。

スループレーの魅力

ラウンド中の休憩時間をとらないゴルフスタイルをスループレーと言います。
スループレーは、通常1日がかりで楽しむゴルフを半日で終えることができるため、時間を有効に使えるというメリットがあります。
また、集中を途切れさせることなく、最後のホールまで一息でプレーできることもスループレーの魅力です。
加えて、スループレーによってゴルフ場の人気の利用時間を避けることで、利用料金を安く抑えられることもスループレーの人気が高まる理由の1つでしょう。
スループレーを楽しむ際は、手軽な栄養補給ができるものを用意しておくと小腹を満たすのに役立ちます。

今、使っているゴルフクラブに満足していますか?
4.8

あなたにオススメできる理由!
・専門的なアドバイザーに相談できる
・ゴルフクラブが3,000点以上の品揃えと業界最大級
・口コミが充実で参考になる
・購入して翌日お届けの商品が多数

「スループレー」というゴルフスタイルでしか得られないメリットとは
最新情報をチェックしよう!